So-net無料ブログ作成
検索選択

式年遷宮の伊勢神宮へ [神社]

2013年9月、式年遷宮で盛り上がる伊勢神宮を訪れました。

名古屋から近鉄の特急に乗り、快晴の伊勢市駅へ降り立ちました。早速、外宮へ。
やはりかなりの人でです。
ISE01.jpg
正宮にお参りしたあと、風宮、多賀宮、土宮をお参りしました。
外宮から内宮へはバスで移動しました。バスの運転手さんのアナウンスでは、前日(日曜日)は、内宮まで二時間半掛かったそうですが、この日は順調に内宮に到着することができました。
正宮です。
ISE02.jpg
内宮を訪れるのは三回目です。最初に訪れたのは大学生の時ですから、20年以上前です。いまお参りしている正宮のひとつ前の正宮だったことになります。
そして、新しい正宮。
ISE03.jpg
第62回神宮式年遷宮の遷御の儀が10月2日に皇大神宮(内宮)で執りおこなわれ、豊受大神宮(外宮)の遷御の儀も10月5日に執りおこなわれました。

神苑に設けられた特設舞台で、雅楽が演じられていました。
ISE04.jpg
この日の演目は 「振鉾(えんぶ)」、「蘭陵王(らんりょうおう)」、「納曽利(なそり)」、「長慶子(ちょうげいし)」で、写真は「振鉾」です。
雅楽を見るのははじめてだったので、とても新鮮でした。

おはらい町に寄りました。
ISE05.jpg
この日はとても暑く、赤福氷がとても美味しかった。食べられるのは9月いっぱいだったので、これもラッキーでした。
そして、やはりこれ食べないと。
ISE06.jpg
伊勢うどんと手こね寿司です。伊勢うどんの味の濃さにびっくりました。

この日の宿泊は、鳥羽でした。
翌朝、ホテルの部屋から見た日の出。
ISE07.jpg
そして、ホテルから海岸に降りたところです。
ISE08.jpg

清々しい気分を味わえた伊勢神宮への旅でした。
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。